室内遊び<新聞紙・輪っか>

室内遊び<新聞紙・輪っか>

おはようございます。ぴっちゃんママです。

来週は梅雨入りか!?なんて天気予報では言われていますが、子育て中・保育士にとって室内遊びが

続くのは、子どもも、大人も正直ストレスがかかりますよね。。。。

今回は室内でも楽しく過ごせる遊びを提案していけたらなと思います。今からの準備でも十分間に合います☆

そして今娘の幼稚園に、実習生さんが今月25日まで来てくれています。自分の頃を思い出して

確かにこの時期に実習に行ったなーと懐かしくなりました。

部分実習とかありますよね、きっと!参考に出来る所があれば使って頂けると嬉しいです♪ 

がんばれ!!保育実習生(*^-^*)

それでは、本題!!

室内遊び提案<新聞時・輪っか>

準備物

・新聞紙

・カラー布ガムテ

                以上です。

こんな感じです♪

この輪っかを使って遊びを色々展開させていきます。

1・新聞紙破り遊びにプラス!!

雨の日遊びの定番といえば、新聞紙遊びですよね♪

そこにこの輪っかをプラスしてもらうと、こどもたちは輪っかを様々な物に見立てて遊びに広がり出ると思います。

こどもたちの中で見られたのが、輪っかをゴールに見立てて新聞紙ボールを入れてみたり、輪っかの中に丸めた

新聞紙を入れて、お店屋さん。ハンドルや連結してお家や電車に見立てる子もいました(*^-^*)

ハンドルにする時は、走らない!!をルールにすると新聞紙に滑って転ぶことも防げると思います。

いつもの、遊びにプラス!!でちょっとした刺激になりますよ。

2・輪投げ

DSC_0036mま

的を作って輪投げゲームすると盛り上がります。

今回は娘のぴっちゃんがマリオにハマっているのでマリオのキャラクターに1~10までの数字入りのものを

作りました。3歳くらいならシンプルな輪投げとして楽しめますし、年齢が上がってくればチームを作って、数字の

合計得点を競うゲームにすることも出来ます。個々の子どもたちの成長に合わせて遊べるのがいいですよね。

3・ケンケンパ/じゃんけんポイ

STORYPIC_00021371_BURST210607160540
STORYPIC_00026156_BURST210607160540

輪っかの並び方を変えると、ケンパ遊びや「ドーンじゃんけんポイ!!」ゲームなど遊ぶ事も出来ます。

フラフープより小さく柔らかい素材だからこそ、遊び方に様々な工夫が加えられるのが魅力だと思います。

全体での活動ではなくても、土曜保育や遅番の人数が減ってきた時などにも使えるアイテムだとおもいます(*^-^*)

最後まで見て頂きありがとうございました。

PAGE TOP