我が家の絵本を紹介します!!

知育/おうち遊び
知育/おうち遊び

こんにちは、ぴっちゃんママです。

ピアノが苦手だった私。ピアノが出来ない分違うことでクラスに貢献したい!と思い

自分が得意とする分野を作ろうと始めたのが、絵本です♪

そのため、ぴっちゃんは産まれた時からたくさんの絵本に囲まれて育ったので

絵本が大好きです。

親子で絵本大好きな我が家のお気に入りを紹介します♪

   また ぶたのたね  作:佐々木マキさん 発行:絵本館 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_10851-edited.jpg

●登場人物は、おおかみ・ぶた・しろくま・きつねの4人です。

 ほぼ、おおかみとぶたたちのみでストーリーが展開され、繰り返しな部分もあったり

 とても分かりやすく、31ページほどの内容量ですが2歳児くらいから楽しむ事が

 出来ると思います♪イラストは原色がたくさん使われていて、線もしっかりとしているので

 見やすいです。複数人で見るのにも、とても向いていると思います。

 ついつい、おおかみさんを応援したくなるけど、ぶたさんにも捕まってほしくない!!と

 どちらも応援したくなる、愛されるキャラクタがーばかりの素敵な作品です♪

  とんとんとん 作・絵:あきやま ただし 発行:金の星社

DSC_1081

●大人気アニメ はなかっぱと同じ作家さんの作品です。

 多彩な色使いとポップなキャラクターで、見ているだけでワクワク 楽しくなります。

 この絵本は実は2代目で、保育園でもすごい人気で、ボロボロになってしまい

 買い替えました。今は娘がヘビーユーザーで、ボロボロになってきています♪

 文章は少なめで内容を繰り返しながら、たくさんキャラクターが出てくるので

「次は誰かな?」と期待が高まっていきます。「とんとんとん、かずきくーん!!」をみんなで

 大合唱しながら、一体感も感じられます。

 複数で見る時は気持ちを落ち着かせたい時よりは盛り上げたい時におススメです!!

 1歳半ぐらいからなら楽しめると思うので、合同保育のお集りなどでも、みんなで楽しめると

 おもいます。

  今日は2冊紹介させていたがきました。自分の経験からの主観がかなり入っていますが

まだ、見たことがない方は参考にしていただけると、嬉しいです(*^-^*)

見て頂きありがとうございます♪

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました