ネリネ・ダイヤモンドリリーは、切り花としても楽しめます。
水切りなどの特別な処理をしなくても花瓶に差すだけです。
水揚げがとてもよく、また、小さな蕾も最後の一輪まで咲きます。

ネリネは通常、繊細な花びらを保護するためのキャップに入れて売られています。
最初にラッピングやキャップを外し、
清潔な花瓶に、水道水をできれば毎日換え、
涼しい場所で飾ると花が長持ちいたします。

この花を近くで見るとより一層輝きを楽しむことができますので、
まさにご家庭内で楽しむのに最適なお花でありましょう。







アレンジ、ブーケ、一輪挿しなど、どのような飾り方でも美しい。

販売情報

【卸売会社様向け】

○10本を1束、1箱に30本〜100本
○束ごとに、色や長さの指定可能です
○1本には必ず4輪以上の花(つぼみ)があります
○1輪咲いたタイミングで出荷します
○1本1本、ガーベラキャップに入れます
※ご要望に応じて、全て蕾での出荷の場合、
ガーベラキャップ無しで出荷いたします

取扱い市場:大田花き様、フレネットHIBIYA様など、東京・神奈川の花卸売市場・仲卸にてお取扱い


【一般消費者様向け】

☆JA県央あいかわ グリーンセンター(10月下旬〜11中旬)
☆神奈川中央養鶏直売所 「卵菓屋」(10月下旬〜11中旬)

愛川園芸内での直売は、10月下旬〜11月中旬を予定しています